交通事故の相談で江原総合法律事務所が選ばれる5つのポイント

4,000

4,000

交通事故の相談で江原総合法律事務所が選ばれる5つのポイント

解決事例

頭部・脳

首

上肢

腰

下肢

脊椎・背骨

その他臓器

高次脳機能障害など

頚椎捻挫(外傷性頚部症候群)など

上腕骨骨折、尺骨骨折、手関節TFCC損傷など

腰椎捻挫、腰椎椎間板ヘルニアなど

骨盤骨折、股関節脱臼など

腰椎圧迫骨折など

その他の事例

 

  • 死亡事故
  • 醜状障害                          
No 解決事例
14級から11級への認定変更を受け、2000万円の支払を受けた事例
兼業主婦のむちうちのみの事案で、14等級の認定を受け、新たに約400万円の支払を受けた事例
後遺症非該当の診断から、14等級の後遺症認定の変更を勝ち取り、賠償額が約4倍に増額された事例
脊柱の変形障害で、第11級第7号の後遺症認定を受けた事案について、訴訟提起後、相手方から、労働能力喪失率がほとんど無い事を前提にした和解案の提示を受けた事案について、労働能力の一部喪失を前提に、相手方代人から呈示された呈示額の約三倍の金額で和解をした事例
高次脳機能障害、関節機能障害等により併合6級の後遺傷害認定を獲得し、人身傷害保険を50万円から1000万円以上に増額するなどして、最終的に約6000万円の獲得に成功した事例
小学生の死亡事故につき、弁護士介入後、交渉のみで約2300万円を増額した事例
過失のある死亡事故事案において、交渉により総額約7300万円の損害賠償金を獲得することに成功した事例
弁護士の介入により治療費と休業損害の金額を増額させた事例
弁護士の介入により専業主婦の休業損害・慰謝料の増額を認めさせた事例
10 弁護士介入後約3週間で保険会社提示額を1.5倍に増額した内容で和解した事案



201509citrus_ban03.png


 

 

最新動画をアップいたしました

               
5.治療費を打ち切られたら
6.バイク事故に遭ったら

続きはこちらをご覧ください>>

埼玉・越谷エリアの交通事故無料相談実施中。事故直後からご相談ください。

_0026.jpg

元埼玉東部(越谷・春日部・草加・八潮など)にて、4年間で4000件の相談受付件数実績

越谷周辺を中心に交通事故の相談480件超
江原総合法律事務所では、
埼玉東部エリアで、地元越谷を中心に多くの交通事故案件に携わってきました。


特に、交通事故直後、後遺症認定前からの対応に力を入れています。


適切な賠償を受けるためには、適切な後遺症認定が必須であり、

適切な後遺症認定を受けるためには、

後遺症認定前の段階から後遺症認定に力を入れている弁護士等の専門家が

被害者をサポートすることが、脳損傷事案、

関節の機能障害等の可動域測定を要する事案、

その他等級の併合が絡む重症事案については、

極めて重要であることを痛感しています(詳しくは事務所紹介をご覧下さい。)。

 

また、保険会社の賠償金の提示額は、

弁護士に相談した後に示談・裁判をした時の金額に比べてかなり低い場合がほとんどであり、

弁護士が関与していない事案における被害者については、

適正な賠償金を受けないまま解決している場合が多いのではないかと感じています。

 

もし交通事故に遭ってしまったら当事務所へご相談下さい。適正な後遺症の等級認定のサポート、さらにはその後の賠償金についても適正な金額を獲得できるようサポートいたします。

より多くの被害者の方に、交通事故による損害賠償金の仕組みを理解していただき、よりよい解決を目指して頂きたいと考えています。 また、当事務所は、地元越谷に根付いた法律事務所です。越谷在住の方が安心できる法律事務所という評判と実績を兼ね備えておりますので、越谷エリアの方々は、是非お気軽にご相談ください。

事務所案内

所長メッセージ

 当事務所は、東武伊勢崎線、新越谷駅西口目の前に開設された弁護士事務所です。 

 

eha1.jpg 交通事故分野における当事務所の対応の特徴は、「事故直後」「後遺症(後遺障害)の事前認定前」からの被害者サポートです。
 このような特徴を打ち出した理由は、当事務所が、交通事故賠償の分野に、特に力を入れて取り組むようになってから、以下のような事情を痛感したためです。

 交通事故賠償は、賠償交渉に手慣れた相手方保険会社担当者が優位に交渉を進めるケースが多い。従って、賠償交渉においては、弁護士等の専門家の関与が必須である。

 賠償交渉において、保険会社の呈示額と弁護士の考える適切な賠償額とは、死亡事故はもとより、後遺障害が認定された場合に、大きな差額が生じる。そして、認定された後遺障害が重度であれば重度であるほど、その差額は看過し得ないほど巨額になる。

 賠償交渉において、保険会社の呈示額と弁護士の考える適切な賠償額に差額があればあるほど、その差額に比例して弁護士が介入して交渉する必要性が高くなる。


  ここまでは、通常の弁護士であれば同じように考えることではないでしょうか。
  しかし、さらに進んで考えると、以下のような問題があります。


 賠償交渉のみならず、その後の裁判等の法的手続においては、後遺障害の事前認定の結果が非常に重要なポイントとなる。
 しかし、後遺障害の認定結果を持って相談に来られる被害者の皆様のお話をお聞きしているうちに、①「本来この等級が認定されるべき」であるが、それが認定されていない被害者がいる、後遺障害認定に対する異議申立という手続きはあるが、②症状固定から時間が経ち、かつ、医師による後遺障害診断書が作成されてしまった後に、一度認定された等級を覆すのは、かなりの労力を要する、中には手遅れと諦めざるを得ない事案がある、という思いを強くするに至りました。


 このような問題が生じる原因は様々ですが、
必ずしも全ての医師が、後遺障害の診断書を書くという作業、そこで診断された内容が、その後の後遺障害の認定においてどれだけ重要な意味があるのか、どのような症状が「後遺障害」として評価されるのか、を認識・意識して記載しているわけではない、というところに原因があるように思います。


 私自身、被害者に同行して医師の診断に同席してみると、そのことがより明確になりました。高次脳機能障害の症状によると思われる性格変化を起こした被害者と口論になり、高次脳機能障害の症状無し、という趣旨の記載をした医師、関節の機能障害の測定を御願いしたところ、三角定規等を組み合わせて不適切に計測しようとした医師、むち打ちは気持ちの問題であり、そういう病気はあり得ない、などと、けんか腰の態度で被害者や弁護士に応対する医師等々。
 このような現実を目にすると、同じような事故で同じような被害を被ったにもかかわらず、適切なサポートを受けることができなかったために、適切な後遺障害の等級認定がなされず、その後の生活を維持するために必要かつ適切な賠償金の獲得に困難を生じる被害者は、相当程度存在することは否定できないのではないか、後遺障害の認定前から弁護士等がサポートする必要があることは間違いない、という思いを強くしたのです。

 最近は、いわゆる「弁護士特約」も普及していますし、他方で弁護士も増員され、より専門的な知識と経験を有する弁護士を交通事故被害者の皆様が利用できる状況になりつつあると思います。
交通事故被害者の皆様に対しては、是非、「事故直後から、交通事故に精通した弁護士にご相談ください
ということをお伝えしたいと思い、このようなホームページも開設させていただいた次第です。

 当事務所は、以上のような考えのもと、以下のような方針に基づいて行動することで、市民の皆様の身近なパートナーとして、利用しやすく、お役に立てる弁護士事務所であることを第一に目指しています。
 
  

1.「対応は速やかに」

弁護士に問い合わせをしても回答が無い、依頼したのに、いつになっても行動を起こさない。
このような対応では、依頼された方と弁護士との間の信頼関係にも問題が生じてしまいます。
当事務所は、レスポンスの速さを心がけます。

2.「分かりやすく」
ご相談者にとって、難しい法律用語を羅列されただけでは、相談した意味がありません。
当事務所は、難しい法律問題をわかりやすくご説明して解決までの道のりを提示します。

3.「自己研鑽を怠らない」
法制度の改正や、最新の議論を常に勉強しなければ、適切なアドバイスはもとより、正しい解決は望めません。
当事務所は、自己研鑽を怠らず、常に最良の法的サービスを提供します。

4.「真摯に対応」
弁護士事務所へ相談に来られる方々の相談内容は、少なからずその人の人生や会社の命運に深くかかわる問題であることがほとんどです。
当たり前のことですが、弁護士は、相談者の相談に対しては、真摯に耳を傾けることが不可欠ですし、重要なことであると考えます。

当事務所は、初心を忘れずに、真摯に依頼者と向き合います。

5.「適正な費用の明示」
当事務所は、弁護士の費用について、事前に適正な対価をできる限り明示します。
お見積もりも無料で発行します。

事務所概要

<当事務所は国による認定を受けた経営革新等支援機関です>
事務所名  弁護士法人江原総合法律事務所
住所  〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-9-6 新越谷プラザビル2F
電話番号  048-940-3971
FAX番号  048-940-3972
電話受付 (平日)9:00~22:00(土曜日)10:00~18:00 
アクセス  東武伊勢崎線 新越谷駅西口 徒歩30秒

MAP

事務所サイトはこちら

jimusyo.png

交通事故についてはこちら

koutsuujiko.png


離婚についてはこちら

rikonn.jpg


相続についてはこちら

souzoku.jpg


債務整理についてはこちら

saimuseiri.png


自己破産についてはこちら

jikohasann.jpg


個人再生についてはこちら

kojinnsaisei.png


住宅ローンについてはこちら

jyuutakuro-nn.png


法人破産についてはこちら

houjinnhasann.jpg


企業法務についてはこちら

kigyouhoumu.jpg


労働トラブルについてはこちら

roudou_banner


江原法律事務所ブログはこちら

blog_banner